エンジニアとしての魅力

企画も仕様もデザインも、すべてに携わる。
「自分の機械」と胸を張れるエンジニアに。

どれだけ華やかに思える設計や開発の仕事でも、ごく一部分しか担当できなければ、面白さは半減してしまいます。その点、共栄社のエンジニアなら、完成までのすべてのプロセスに携わることができます。企画や設計はもちろん、試作の組み立てや芝刈りのテストだって自分たちでやってのけます。展示会にもエンジニア自ら足を運び、お客様へのプレゼンテーションも行います。携わる領域が広い分、大変なこともあります。手間も増える。でも、だからこそ、自分の手がけた商品が世に出たときの達成感は格別。全てに携わることができるから、全ての評価と苦労を自分の喜びにすることができるんです。最新技術を取り入れた商品の研究や、付加価値のあるデザインの開発もスタート。共栄社なら、これからずっと、モノづくりの醍醐味を味わうことができるはずです。

開発部部長 安井 隆TAKASHI YASUI

製品企画から発売まで、
新商品開発のすべてに関わります。